退去後清掃な一日

マンションを引っ越した後、次の人が住むまでにハウスクリーニング業者が空室の状態で清掃を行います。


不動産屋さんと共に内覧に行った際に、住んでいた形跡がほとんどないほどに綺麗に掃除されているのは業者が入っているからです。


今回は地元のハイツの一室を清掃してきました。


比較的綺麗に使用されていたようですが、普段は大家さんのご家族で掃除されているようですが、今回清掃業者として当店にご依頼頂きました。


2DK45㎡で独り暮らしなら持て余すくらい広いお部屋でした。



お風呂も十分な広さで、独立した洗面所に洗濯機パンがあって、ここにもし済んだら、どういう家具とか家電を置いて・・・と妄想しながら掃除しました。


浴室に塩素系の洗剤を噴霧して、1時間ほど放置。

その間にベランダのコケと窓サッシ類を片付けて、浴室を確認。

もう1時間追加して、洗面所、トイレを片付けて、浴室を確認。


水垢が浴槽の壁面にこびり付いていたので、酸性洗剤でこすり落とし、浴室全体をくまなく擦り上げました。


レンジフードも分解して中まで洗浄することはなかったようで、シロッコファンにしっかりと油がこびり付いていました。


一つの部屋は和室で畳敷きだったので、綺麗に拭き上げて綺麗に。


細かいところ、気になる場所を住民目線で徹底的に掃除掃除。


空室清掃やってるといつも思うのですが、いつ終わりにしたらいいのかわからない。


普段だとエアコンだけ、水回りだけと範囲が狭い中。


部屋全部。となると目移りして終わりが見えない。


気になって本当に細かいところまで綺麗にしようとするので時間かかります。

お客さんが喜んでくれるならそれでいいかもしれないですね。


Re clear(リクリア)では退去後の空室清掃も全力で取り組んでおります。

お見積もりいたしますので、お気軽にお問い合わせください。


よろしくお願いします。  


閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示